ABOUT ME

    縫い人うふ布 ぬいびと うふふ    

カスリや和の布が・・・

シンプルなデザインが・・・

絣との新しい組み合わせが・・・

素材の新しい使い方を考える事が・・・

   ・・・好きです。

 

昔の人が精魂込めて作った布を未来へ伝える縫い人でありたいと願っています。

ふだんの私は乾太郎窯で陶の器づくりをしています。暮らしを愉しみ食卓に似合う楽しい器使いを、おもい描いて毎日作陶しています。

旧、縫い人うふ布のHPはこちら

 

ORATNEK(イヤリング)https://www.oratnek.com/

minne(ミンネ)https://minne.com/@nuibitoufufu

instagram(インスタグラム)http://instagram.com/kentarogama/

乾太郎窯https://www.kentarogama.com

久留米絣について

久留米絣は日本を代表する木綿紺絣、八女市や三潴町・広川町など久留米市を中心とした筑後地方一円で生産される。江戸時代、(寛政11年)1799年頃「井上伝」の創始と伝えられる

絵絣技法は4~5枚の布をはぎ合わせた布団地いっぱいに、一つの絵柄を織りだしたモザイク模様の経緯絣で他産地では見られない久留米絣独特のものである

また紺一色でなくやや薄い紺色を加えるのも久留米絣の特徴とされる。

昭和32年久留米絣の伝統技法が国の重要無形文化財に指定されている。

縫い人うふ布

〒830-0032 福岡県久留米市東町496-4

TEL0942-33-5419

 

© 2023 by Zoe Marks. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now